赤松クニユキ 「クリームパン」の制作

 もうそれなりに前になってしまったが、サンダルバッヂで共に活動したヴォーカリスト、赤松クニユキのアルバム「クリームパン」の制作に参加した。  バンドにこだわってきた彼の、記念すべき最初のソロアルバムになった。  僕が担当したのは、ほぼすべての曲のアレンジと、レコーディングやミックスのディレクションである。  赤松の曲作りの良さやクセ、また歌詞で彼が表したいイメージ、というのは恐…

続きを読む